07 ≪ 2017 . 08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫ 09
2009 世界選手権…バルディゼール(FRA)も


最後の種目のSLだけになりました。。。


日本チームからは…


明・賢太郎・湯浅の3選手がエントリー。


絶好のレース日和で青空♪♪♪


\(^O^)/


コースもインジェクションの入ったアイスバーン…


トップシードの選手達もバランスを崩すほどの


硬いアイスバーン!!!


その中でトップにたったのは…


復活してきたプランガー(AUT)・・・


シーズンの中盤から調子も上がってきていて


しかも今季も難コースウエンゲンで1勝と好調!!!


そして日本チームは


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・残念。。。


(*_*;


3選手とも途中棄権となってしまいました。


しかも3選手ともスタート直後・・・


「 アッ・・・ オッ・・・ アァ~~~ 」


急斜面スタートで、しかもアイスバーン・・・


1本目の完走率は75人中・・・36人(約半分)


もちろん選手の気持ちもわかる。。。


けど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


心機一転、気持ちを入れ替えて頑張れ~~~!!!


\(◎o◎)/!


さて2本目はというと


ジミー・コクランがスキーを縦に落としながらベストタイム。


そしてカナダのマイケル・ヤニックがタイム差はあったけど


2本目で逆転してブロンズメダル!!!


シルバーメダルは、地元フランスのリゼリー。


途中で大きく失敗してしまったけど


前半から攻めの滑りでメッチャ速かった。


優勝は1本目のタイム差を逃げ切ったプランガー。。。


2本目はしっかりとコースマネージメントしながら


無理をしない滑り・・・


しかし攻めなければいけない場所では


スキーを縦にして戦略を感じることが出来た。


結果論かもしれないけど・・・


今回のレースは大波乱の展開で


2本目も30人中・・・13名が途中棄権。


特に2本目に関しては上位の選手も途中棄権するなど


大荒れになったレースだけに・・・日本チーム。。。。。。。


さぁ~ワールドカップシーズンは終盤。


来季に向けてのきっかけをつかんでくれ~!!!


そしてバンクーバーオリンピックで熱い滑りを見せてくれ!!!


kiminobu
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
書籍紹介

SPM

木村公宣の
スキー基本レッスン

初心者から
ステップアップ!!


価格:1,200円
実業之日本社

詳細はこちら

パートナー

コンチネンタル

バーコード
Profile

木村 公宣

1970/10/24
職業 :スキーヤー
趣味 :ゴルフ スポーツ観戦

3歳よりスキーを始める。
4度のオリンピックを経験。
現在は、富良野 木村公宣スキースクール代表として活動中。
スポンサー
ATOMIC
SINANO
GIRO
 SPM LOVETT DESCENTE

Copyright © 木村 公宣 All rights reserved.